国際サービス・海外進出支援

サービス概要

海外とのお取引やグループ内送金(配当、貸付・借入利息)等がある企業に対して、会計・税務面でのサポートを行います。 また、海外展開をご検討の企業に対して、進出時の留意点や現地法人の設立サポート、また、英語でのコミュニケーションのサポートを実施致します。

個別サービス

国際税務

海外とのお取引がある企業や海外のグループ会社へ送金するようなケースにおいて、税務上の問題(特に消費税や源泉税)が発生する場合がございます。 また、海外に法人を設立する場合においては、課税関係の初期的調査を行い、シナリオ別に税効率を分析致します。

国際会計

国際会計基準("IFRS")の導入を検討されている場合や、IFRSの会計処理でお困りの場合には、ご相談を承ります。 IFRSの導入においては、日本の一般に公正妥当と認められる企業会計の基準("JGAAP")とIFRSの差異を分析することで、IFRSでの決算に必要となる情報やデータを収集するための体制を構築することが可能となります。 また、外資の国内法人においては、親会社への報告がIFRSの場合が多く見受けられますので、お気軽にご相談ください。

海外進出支援

海外の進出において、現地法人設立に係る手続きや税務コンプライアンスの遵守(税務申告書の作成・提出、税金納付など)をサポート致します。また、現地で必要な手続き等を調査し、ご報告致します。

英語サポート

国際的な取引(海外進出を含む)を行う企業において、英語でのコミュニケーションは必須となります。 重要な資料やメールの英訳から始まり、ミーティングや電話会議での英語でのサポートを致します。

海外子会社の内部統制構築支援

海外子会社における運営や管理の状況を合意した手続きを現地で実施することにより、ご報告致します。 また、現地担当者に対する英語でのインタビュー等を行い、現地における課題等を把握するサポートを致します。

支援先

apm be1s

※掲載の許諾を得た支援先から順次掲載しております。

海外提携先

launch pad fortice star innovations

※掲載の許諾を得た海外提携先から順次掲載しております。